院内検査についてのお知らせ

2020.04.07

厚生労働省および日本医師会からの通知に則り新型コロナウイルス感染拡大防止策として、当院ではしばらくの間、鼻の吸引処置、鼻やのどに綿棒を入れる検査(インフルエンザ・RSウイルス検査等)を行わないことと致します。さらに採血処置につきましても同様の対応とします。啼泣による飛沫感染やエアロゾル感染、相互の接触感染を防ぐ目的です。