院内検査・処置について

2020.07.03

7月6日(月)よりアレルギー検査や水いぼの摘除等の院内処置を再開し、必要性の高い患者さんから対応していきます。新型コロナウイルス感染拡大防止策として控えておりました鼻の吸引処置、鼻やのどに綿棒を入れる検査(アデノウイルス・RSウイルス検査等)につきましては引き続き行わないことと致します。啼泣による飛沫感染やエアロゾル感染、相互の接触感染を防ぐ目的です。