(更新)診療内容について

2022.07.23

現在かぜ症状の患者さんだけでなく、新型コロナウイルス感染症の患者さんも急増しています。当面小児の内科的診療および新型コロナウイルスの検査に注力するため、お耳の症状のかたは耳鼻科受診を、お肌の症状のかたは皮膚科受診をお勧めする場合がございます。また、以前より医療用保湿剤の処方は原則行っておりません。

 

新型コロナウイルス検査について、当院では抗原定性検査のため少しでも検査の感度が上がるよう高熱が一日程度続いているかたにのみ行政検査として公費で行います。検査精度の観点と検査キットの供給が不安定であることから症状のないかたや症状の軽微なかたに対する検査は行っておりません。余力のある医療機関へお問い合わせいただくか、国や福岡県が整備している薬局等での(無料)検査をご活用ください。

 

患者さんの健康状態を細かく把握するために、当院ではかぜのお薬は4~5日分程度、慢性疾患のお薬も14日分以内の処方にとどめています。処方内容や処方期間は当院医師の裁量権に基づいて決定します。「この薬を処方してください」、「○○か月分処方してください」等リクエストされることがありますが当院では対応しかねます。また、患者さん本人の治療方針に影響しない検査、幼稚園や保育園の希望による各種感染症検査、患者さんの希望によるアレルギー検査も行っておりません。予めご了承ください。